寝不足・夜更し厳禁!

男性にありがちな夜更し、無茶な睡眠不足

 TVの深夜番組やインターネット、漫画などを読んでいるうちに気づけばもうこんな時間・・・ または友人と深夜まで飲んでいて、次の日の仕事まで2時間しか寝れない・・・。男性によくありがちなのが、こんな「夜更し、睡眠不足」。ニキビは生活習慣の乱れが表に出たもの、と言われるように、このような行為は肌に対して非常に悪い影響を与えます。具体的にどんな悪影響を与えるか、説明していきます。

ニキビと睡眠とストレス

睡眠不足がもたらすもの

 まず、睡眠が不足すると肌の新陳代謝も鈍くなります。それに伴い角質が厚くなり毛穴を塞ぎニキビが出来やすくなってしまいます。

肌の生まれ変わり・リサイクル

 お肌のゴールデンタイムと言われるのが、夜10時から2時の間。なぜこの時間をゴールデンタイムと呼ぶか?肌は1ヶ月ほどの周期で新しい肌にする働きがあります。この時間は肌のターンオーバー、つまり肌を再生させる時間帯だからです。古い角質の下から新しい肌を作る時間帯です。睡眠不足や寝不足により、このゴールデンタイムを逃してしまいますし、さらに肌のターンオーバーのリズムを狂わせてしまいます。

ニキビと睡眠とストレス

 また、睡眠が十分でないとその日1日の疲れが満足に取れません。体に疲れが残っている状態はストレスを引き起こしてしまいます。特に肌はストレスに敏感です。ストレスは自律神経、ホルモンバランスを乱れさせて毛穴に皮脂や角質が溜まってニキビができやすい肌になってしまいます。しっかり睡眠をとり十分な休息をとることで、このような事態を避けることができます。

寝不足・夜更し厳禁!関連ページ

 ニキビ予防の基本は洗顔
 間違った洗顔の仕方